なんで元ギャルのみなさんへ。なの?

お久ぶりです☺

季節の変わり目でファッションが楽しい季節だなー

って思いながら、衣替え完了してないです。笑

KALE KALEの仲間にのんちゃんが入ってくれて、みなさんがいいね!を押すって形ですごくのんちゃんに共感や応援・歓迎してくれてすっごくうれしかったです。本当にありがとうございます。

 

さて、私達KALE KALEは「元ギャルのみなさんへ」メッセージを伝えています。

それは

ギャルマインドはネガティブやおしゃれじゃないものを、おしゃれに楽しく変換してカルチャーにしていくエネルギーとセンスがあるからです。

これって世界中で見てもすごいカルチャーだと思います。

 

だってすごくないですか?

日本人の高校生が肌を真っ黒にして、髪の毛金髪メッシュで目の周りと唇真っ白でチョーミニスカートの制服にすげーボリュームの靴下はいて、寒かったらスカートの下に急にジャージ履いちゃうんですよ!笑  そんで、わけわからない略した言葉で話して、その辺の道で踊り始めて。それがブームになるって。

 

悩みを隠して蓋をせず、自分なりに表現してみる。

かわいい。かっこいい。おしゃれ。を本能で楽しんで、新しいスタイルを創り上げてしまう。

 

細く見えるためのガングロ。足が細く見えるためのスーパールーズ。目が大っきく見えるためのつけまやマッキー白ライン。厚底や白髪、ハイビスカスやキティーちゃん。

 

私、高校の時に授業中に化粧してて、授業終わりころに顔出来上がるじゃないですか。仲の良かった、ギャル男のコがパッ後ろ見たら私がいて、顔みて   「バケモンじゃんっ!!」                        って。爆笑      

クラス中が私見て、みんな笑っていいのかもわからず、よけーな気を遣わせ、史上最悪の空気。笑  そっから1か月くらいそのコと気まずくてしゃべんなかったんですけど、マジで今考えたら、私の化粧が悪い!笑 

でも、あれをかわいい&おしゃれと思っちゃうカルチャーがあったんですよね。マジで楽しかった。

 

そして、ライフスタイルでは、ヨガやワークアウトがおしゃれに価値観が変わり、発酵や腸活などうんちの話さえ意識高めとしておしゃれの価値観になった。そして、エコや食品ロスへの取り組みなど。

もちろんアメリカやヨーロッパの意識のあるセレブなどが発信して、注目が集まり始めることから情報が伝わってくるんだけど、この30年くらい、日本のブームや新しいカルチャーには、私達2000年前後に元ギャルだった3.40代がいつでも中心にいて創り出されるものがほとんどだと思う。あの時代を創った私達のエネルギーって本当にすごいんじゃないか。って心底思うんです。

 

結婚したり、子育てしてたり、私みたいに独身でも、この年齢になった私たちって、ちょっと先の未来を左右する超重要人物なんだと感じています。いい意味で使命を感じるし、私達がやれるからこそメッセージを受け取ってると感じます。

 

ファッションを循環で楽しむことをかっこよく&おしゃれなカルチャーに変換することで、5年後10年後の私達の住む地球環境や本当の心の豊かさ、歳を重ねることが気が付いたら楽しく・住みやすくなっていた。

という未来を一緒に創りたいと思っています。

 

なので、私達はvintage古着を売っているという意識ではなく、

「長く使い続けられるココロとお金の豊かさ」

「気づいたら、環境や途上国の人々の豊かさも創れていた」

という、お客様自身の未来を商品としています。

 

今使っているお金が今だけで終わるお金か。10年先まで価値のあるお金か。

自分だけが気持ちよくなるお金と時間か。同じお金で何人も幸せになるお金か。

 

正解が1つではないからこそ、私達から私達なりのスタイルの未来が一緒に創れたら。と思っています。

 

余談ですが。10代の頃、白メッシュが大好きで自分でもドンドン色抜いてたら、髪の毛ちぎれすぎて、ウルフが五右衛門になっちゃって、彼氏にゴエって呼ばれてたこと、今フと思い出して「ウケる」って一人で喋っちゃいました。笑  若い時にやりたいことやり切って満足です。笑

 

皆さんの未来へのメッセージなどぜひぜひコメントくださーい✋

 

コメントを残す